ごあいさつ

 マルサダ小林 株式会社は、昭和53年の創業以来長年にわたり、一般住宅・商用ビル、工場などの内外装塗装工事から、全面床暖房を施した自社工場での風力発電本体、プラントなどの重量機械の製作・塗装に、たゆまぬ研究と長い経験を積み重ねてまいりました。
  世界的な原油高で総ての材料の価格が見直されている今日、日本経済、北海道経済の現状は、緩やかに持ち直してきていると言われていますが、個人消費に関してはまだまだ弱さが見受けられます。

 マルサダ小林 株式会社はお客様のニーズに即応できる体制を整え仕事を積み重ねることにより、必ずや皆さまにご納得いただけることを確信しております。今後とも塗装・重量機械製作と専門的な研鑽を積み、より高い技術の習得を心掛け、信頼され喜ばれる施工に努めてまいります。
  企業の基本は人であり、社員の人間性向上に努め、企業としての健全性、社員福祉向上、社会還元をモットーに今後とも皆様のお役に立てる企業を目指して、邁進してまいります。

代表取締役
小 林   修

マルサダ小林 株式会社